コロナウイルス!シンガポールが隔離措置なしで入国可能

最近のニュースをまとめました

パブやナイトクラブで逮捕者

September 30, 2020ニュースクアラルンプル:コロナウイルスの影響でパブやナイトクラブ営業は禁じられているが、店側そして客も命令(RMCO)に違反し続けていると発表した。

この日パブやナイトクラブを訪れた客は34人

(SOPs)を遵守していなかったために逮捕されたと述べた。

昨日は、マレーシア全土で98人の違反者が警察により逮捕された。

シンガポールが隔離措置なしで入国可能に

シンガポール政府は、ベトナムとオーストラリア(ビクトリア州を除く)からの旅行者を対象に10月8日(木)より隔離措置無しでの入国を認めると発表しています。

シンガポールでは今月から、新型コロナウイルスの感染リスクが低いと判断した国・地域からの入国制限を順次緩和すると表明。既にブルネイとニュージーランドからの渡航者は観光客でも隔離不要で入国できるようになっていて、今回の2か国を加えるとその対象は4か国に拡大することになります。

入国希望者は事前にAir Travel Pass(ATP)の申請が必要。シンガポール到着時のPCR検査で陰性が確認されればそのまま短期滞在が可能になります。

なお、ベトナムとオーストラリアからの渡航者についてはATPの申請は10月1日より受け付けるとのこと。その他、詳細については以下よりどうぞ。

10月8日よりベトナム-シンガポール間の一般客旅行の往来が始まるんですね。

マレーシアでは、最近感染者が増え始めているため、国外からの入国者に対しさらに

厳しい措置を取ったばかりだ。こりゃいつ日本に帰れるのやら…

主たる入国者1名:合計4,700リンギット
(固定費(隔離施設運営費) 2,600リンギット + 隔離1日あたり150リンギット × 14日)

隔離費用だけで4700リンギットとは・・・かなりハードルが高すぎて日本に帰国なんて

できっこない。

https://twitter.com/applesoccer10/status/1309079113211293697?s=20

https://twitter.com/kegani77777/status/1310711998997434368?s=20

ブログランキング参加中です
ブログランキングに参加しております。
↓↓ちょっと面白かったら、クリックお願いします。励みになります。

シェアする

フォローする

Language »