イポー高速道路で事故 2人死亡!負傷者多数…マレーシア交通事故が多い理由…2019年11月13日

2019年11月13日ニュース

イポーの高速道路KM317.2 North-South Expresswayで7台の車が巻き込まれた事故が発生し、14人が負傷、そして幼い命子供を含む2人が死亡した。

写真引用元

事故が発生したのは、11月12日の夜10時50分

この事故は、2台のトレーラー、大型トラック1台、4台の車が次から次へと巻き込まれた。

この事故の犠牲者となった子供は、日本ミツビシ社のパジェロの後部座席に座っていた。

チャイルドシートを着用していたかどうかは不明。

もう一人の犠牲者である女性は、プロドゥア MyViマイビーに運転しておりました。

救急隊が現場に到着すると、数名の負傷者が車に挟まった状態で発見、直ちに救出するため油圧カッターを使い作業にあたった。

負傷した14人は事後発生後すぐにタパ病院に搬送された。

なぜ?こんなに交通事故が多いのIN マレーシア

マレーシアの交通事情は日本と比べると大きく異なります!初めてマレーシアに訪れレンタカーを借りる方は気を付けてください。

マレーシアでは、国民一人一人の交通安全に対する意識は低く、交通死亡事故も非常に多いです。

マレーシアの交通事故死亡率はアジアではベトナム・タイに次いで3位というデーターがあります

写真はこちらから引用

これらの死亡率は、一部のアフリカ諸国の死亡率に類似するほど

2016年のマレーシアでの死亡率、交通事故(5.4%)が、虚血性心疾患(13.2%)、肺炎(12.5%)、脳血管疾患(6.9%)に次いで4番目に多い死亡原因。

私もペナンでは車が必須だと考え毎日運転しておりますが、本当に無謀なドライバーを毎日目にします!本当に危ない‥‥

皆さん安全運転を心がけましょう。

Language »