東南アジア留学・幼児英語教育・フィリピン留学かマレーシア留学? 英語は?

日本では英語教育を早いうちに進めようと

公立小学校でも英会話授業がすたーとしましたね。

お子さんを小さなうちから英語教育に力をいれている

方も多いと思います。

ここ最近注目なのが、

東南アジアへの母子留学・短期留学です。

メリットは、

安い!

近い!

デメリットは、

東南アジアでは、母国語が英語ではない・・・

英語に訛りあり!

治安面!

衛生面!

さて、ここで私はマレーシアと

フィリピンの留学について比較したいと思います。

マレーシア人 と フィリピン人、英語力・英会話力が高い?上手なのは、どっち?

私は、フィリピンへもビジネスで訪れたことがあります。

とマそして今現在マレーシアに住んでいます、

全体的に英語が通じるのはフィリピンの放火と思います。

マレーシアは、少し郊外へ行くと全く話せない人がいます。
勿論首都であるクアラルンプールでは、

英語を話せない人はいませんし、日常生活に必要な英語はほとんど話せます。

マレーシア人 と フィリピン人 イギリス英語?アメリカ英語

フィリピンは、アメリカ英語になります

フィリピンは,1946年の独立まで4世紀近い植民地支配

を経験

19世紀末までのスペイン統治の後,今世紀前半にはアメリカによる統治

が行われた。

アメリカは学校を統治の支柱とし,

全島で学校作った。

従来のフィリピン教育研究の多くは,ですからアメリカ英語がベースとなっています。

マレーシアはイギリス英語です。

日本の中学校からも義務教育で習う英語は、アメリカ英語になります。

したがって、
日本で人と話して通じやすいのはフィリピンでの英語だと思います。



海外在住者が悩む 日本語学習についての解決策

Language »