ピークはあと少し!コロナウイルス マレーシア

Thursday, 02 Apr 2020

クアラルンプール(ロイター)によればマレーシアでのコロナウイルスの症例数は4月中旬にピークに達するのではと予想すると世界保健機関は木曜日に発表した。

マレーシアは東南アジアの中で最もコロナウィルス感染者を抱えており、4月2日時点で

2,908例が確認されています。ウイルスの蔓延を抑制するため、警察と軍が取り締まりをさらに強化し活動制限令が実施されている。

「データによれば、WHOはマレーシアが4月中旬に入院症例のピークだと予測している」

コメントした。

重病患者の数は来週中にピークに達すると推定されている。

4月3日時点20:00

ペナン島では新規感染者はゼロでした!

今年は、ペナンでもラマダンバザールが開催が中止と発表されたようです。

万が一封鎖が解除されたとしても、暫くは混雑する場所は避けた方がよいでしょうね。

ペナン領事館からのメールです。

4月1日より第2段階(フェーズ)の活動制限令が実施されており,ニュース等にて報道されているように各地において同制限令の違反者が検挙されてはおりますが,現活動制限令においては,

(1)日用必需品を取り扱っている店舗の営業時間が午前8時から午後8時まで
(2)持ち帰り(テイクアウト)サービスを行うレストランや屋台の営業時間が午前8時から午後8時まで
(3)公共交通機関の運行時間が午前6時から午前10時,午後5時から午後10時まで
(4)タクシー及びE-hailingサービスの運行時間が午前6時から午後10時まで
(5)食品や品物の宅配サービスの営業時間が午前8時から午後8時まで
(6)ガソリンスタンドなどの営業時間が午前8時から午後8時ま
(7)自家用車での移動については,1台につき1人のみ
(8)塀等で囲まれているか否かを問わず,私有地並びに公共の場でのレクリエーション及び社会活動(体操や運動など)の禁止

などの規制が行われております(なお,州によっては一部の規制を以前より実施しております)。

記事はこちら

ブログランキング参加中です
ブログランキングに参加しております。
↓↓ちょっと面白かったら、クリックお願いします。励みになります。

シェアする

フォローする

Language »