ヘイズの影響!ペナンヒルも打撃!学校閉鎖・・・いつまで続くんだ

先週の木曜日、金曜日

ジョージタウン、ペナンの全399校は、APIレベルが高かったため、ペナン島のほとんどの学校が休校となった、

2019年9月23日、週が明けて月曜日に授業が再開された。

数日前のこちらの記事も参考にしてください

「空気汚染の数値APIの読み取り値は、APIが200未満の場合には改善されたと判断」すると政府は発表しています。

政府は、APIの測定値が200を超えた場合、学校は閉鎖するよう命じている。

観光名所ともなっているジョージタウンナンヒルへの影響を与えました。

せっかく訪れた観光客も山頂に登っても霞んで景色も楽しめたもんじゃありません。

がっかりだったでしょう。

ヘイズによりケーブルカーは数日は閉鎖されたが、現在はケーブルカーは引き続き

運行しているようです。観光客も先週は激減している模様

マスクはマスト!

先週ヘイズが深刻化しておりますが収束する気配がありませんね

なるべく気を付けたいこととしては、外出は控える

マスクの着用

マスクは、N95と表記のあるものが好ましい。

ヘイズには忘れちゃいけないPM2.5も含まれています!!!

「N95」「PM2.5」のマスクを購入をおすすめします。

しかし、しかし、こちらペナン島で上記の規格のあるマスク!!皆様どこで購入してるのでしょう。

私は、4年前の教訓を生かし、毎回マスクは常備しております。。

ヘイズが原因で,咳やくしゃみ,喘息,気管支炎,結膜炎等の症状が出ることがあります。マレーシア政府当局が発表する数値を参考に,大気汚染が深刻な場合には,次の点に注意してください。
○不要不急の外出は避ける。
○外出時にはマスクの使用を心がける(なお,ヘイズにはPM2.5も含まれるため,「N95」など,マスクの性能規格についてもご留意ください)。
○うがいの励行
○水分を多く取る

Language »