ペナン・インド料理 本格的竹筒ビリヤニ料理はここで!!地元大人気IN little indiaインド人街

やはり、ペナンジョージタウンのリトルインディア(インド人街)奥が深いです。

インド食材を取り扱う個人商店が並ぶ、散策するとあれ?ここはインドか?いやいやマレーシアなのだと一瞬錯覚じゃないかと思うほど

インド人街には本場インドの食料品スパイスは勿論、きらきら色鮮やかなインド衣装サリーや貴金属、アーユルベーダオイルエステやインドエステスレッディング脱毛なども体験できるお店が多数存在します。

今回、インド街に詳しい友達と訪れたインドレストラン・ビリヤーニー料理(ビリヤニ)をご紹介します。ビリヤニとは、スパイスとお肉OR魚の炊き込みご飯です

ウキペディアでの説明 ビリヤニ、ビリヤーニーとは?

ビリヤニ、ビリヤーニーは、インド亜大陸のムスリムにその起源を持つ混ぜご飯料理である。スパイスと米、肉、魚、卵や野菜などから作る米料理である。同じ米料理であるプラオとビリヤニとの違いは、プラオは生の米から炊き込むのに対して、ビリヤニは米とカレーを別々に作る点にある。

観光で訪れた方,また在住者の方もインド街へ立寄る機会があったら是非こちらのレストランを試してほしい!!

竹をカーンカーンと棒でたたき中の蒸されたご飯竹のブリヤーニを取り出します。

ホッカホッカの蒸されたスパイスご飯の風味豊か、

ボリューミーで感動するほどの美味しさでした。

私がオーダーしたのはマトン

竹のブリヤーニのメニューは以下。シーフードのエビも口コミ評価が高いので次回は

えびをオーダーしてみたい。

見た目よりも量はけっこうあります、小食の方であれば二人でシェア+別のお料理を一品

してもよいかもしれません。

私は大食漢なので、一人で完食ですが…サイドのヨーグルトベースで甘味のあるきゅうりサラダもおすすめです。

インド系マレーシア人の間でもここのお店は有名らしいです。

100%本物のインド料理にほぼ近い味のようです!

竹のブリヤーニを注文時、竹を激しくたたくため、あちらこちらでカーンカーンという音が鳴り響きます。人によっては少々うるさいことが感じる方もいるかも?

テーブルの目の前でカンカン竹筒からご飯を取り出してくれるのは、なかなか興味深いですよね。
お店のスタッフさんも親切

こちらのお店のYOUTUBE動画を見つけましたので、ご覧くださいね。

Kannan Bamboo Briyani / Penang, Malaysia

場所・地図はこちら

 72, Lebuh China, George Town, 10200 George Town, Pulau Pinang

営業中 ⋅ 営業終了: 22:30
電話: 012-222 4445

Kannaa’s Bamboo Masala Briyani Penang


  

ブログランキング参加中です
ブログランキングに参加しております。
↓↓ちょっと面白かったら、クリックお願いします。励みになります。

シェアする

フォローする

Language »