マレーシア 母子留学で人気の都市はペナン安全性 出国前の英語力を伸ばすには

私が住んでいるマレーシア

ペナン島でも近年、「親子留学・母子留学

で日本から留学される方が増えています。

マレーシア

父親と離れて母子だけで海外暮らしをする留学

我が家もその道を選択したわけですが、リスクはあると

常に危機感をもっています。

それは、日本語教育を捨てる、いや

捨てるではなく、我が家の場合 比重を英語8:日本語2

義務教育である日本語教育を選択しない道を選ぶことに

よって、お子さんがある年齢10歳以上になると

日本語教育に戻すことは容易ではないからです。

しかし、それでも私は英語教育を選びました。

確かな英語力をつけるためには、英語環境に身を置いたほうが

良いと思った。

本気で英語を使えるようになりたければ、やはり

それは海外留学で英語を習得

するのがベストな選択だと私は信じているからです。

マレーシア 親子留学で人気の都市

海外留学と言えば、アメリカやイギリス

やはり、英語圏へ行きたいですよね。

しかし、資金面でハードルが高いのが現実。近年は、

アジア地域への留学も人気です。

留学先としての選択肢

教育大国 シンガポールのお隣の国 マレーシア

私は、断然マレーシアペナン島がおすすめです。

それは、安全性です。

マレーシアの首都クアラルンプールは、子供の

誘拐が頻繁に発生します。

子供を一人で歩かせた日には、さらわれる確率が高いと聞きます。

そう言った面でもペナン島は、安全性が高い・食事が美味しい

という利点があります。

欠点を言うならば、クアラルンプールほど多くのインターナショナルスクール

がないということです。

しかしながら、ペナンにも10個ほどのインターナショナルスクール

がありますし、選択肢もそれなりにあります

母子留学前の英語力アップ

お子さんが母子留学前に絶対的に準備してほしいこと。

それは、耳を鍛えること。つまりリスニング力です。

私はこちらのオンライン英会話をおすすめします。

子供専用・オンライン英会話

オンライン英会話は、昔に比べたら

本当にたくさん選択肢がある、

ありすぎて何を選んだらよいかわからない。

迷ちゃうという方、

こちらは、お子さん用の英会話で、教材も

かなりしっかりしています。

また先生の登録人数も断然多いので、

予約も取れやすいです。

  • 月謝 月額料金は高い?

リップルキッズパークは、週1回で、3000円

週2回4800円 兄弟・姉妹のいる方なら

お子さん二人でチケットをシェアできるので割安感があり。

  •  子供慣れしている先生ばかり

わかりやすく、親切に教えてくれます。

とにかく英語に触れる時間をなるべく作ること。

これが留学前には絶対的にやるべきことだと思います。

  •  無料体験あり、数回のレッスンチケットがもらえるので

迷っている方は、まずは体験だけでもいいかもしれませんね



こどもオンライン英会話なら元祖 リップルキッズパーク

ブログランキング参加中です
ブログランキングに参加しております。
↓↓ちょっと面白かったら、クリックお願いします。励みになります。

シェアする

フォローする

Language »