クアラルンプールの治安が悪化!! マレーシア移住安全?・移住者も帰国の選択・・安危険?移住天国?

マハティール政権に代わってから?いやそうではないのかもしれないが、

以前からクアラルンプールの治安の悪さ耳にしていましたが、

最近物騒な事件が多発しているので、記事にします。

日本に現在住んでいてマレーシア移住を

お考えの方これが、

今現在のクアラルンプールです。

テレビに踊らされることなく、ご自分で

移住を決めるのはあなたです。

そのような方々の参考に少しでもお役になてればと思います。

こちらは今月2018年11月、マレーシア・クアラルンプール

で発生した爆弾予告事件です。

周辺地域は一時騒然となったようですが、怪我人死者が

出なかったのは幸いですね。

マレーシア(公開情報):2018年11月

シャーアラム裁判所 爆弾予告で職員らが緊急避難 周辺地域は一時騒然

首都クアラルンプールに隣接するセランゴール州の州都シャーアラムの地区裁判所で19日、偽の爆弾予告のために裁判所判事・職員や民間人らが構内から緊急避難し、周辺地域が一時騒然とする事態が発生した。同州警察当局によると、同日午前9時40分ごろ、裁判所職員に「連邦警察幹部」を名乗る男から「構内に爆弾が仕掛けられたとの情報がある」との電話があった。職員から通報を受けた同州警察は、爆発物処理班と爆薬探知犬班(K9)を含む警官隊を裁判所に急派し、構内や周辺地域を捜索したが不審物は発見されなかった。当局は同日午後12時45分には安全宣言を出し、裁判所職員らは職場に復帰した。同州消防局によると、同局も現場が同州の最重要施設であるだけに危険性物質処理隊(HAZMAT)を出動させたという。同州警察当局は、「連邦警察幹部」を騙った男の身元特定に向け捜査を行っている。

ブログランキング参加中です
ブログランキングに参加しております。
↓↓ちょっと面白かったら、クリックお願いします。励みになります。

シェアする

フォローする

Language »